CATEGORY 榊原潔

沢登り大好き証券マンのレポート

 ■涼しい水根沢 この状況では、たとえ沢と言っても行きにくいですよね。猛暑が続いていますので、今回は2年前の夏の水根沢で釜にどっぷりと浸かり、水流に持っていかれないよう注意しながら這い上がる寸前の、涼しいというより浸かっ…

沢登り大好き証券マンのレポート

■水根沢と2回目のコロナワクチン接種 7月2日(金)15時、大手町の自衛隊大規模接種センターで2回目のコロナワクチンを接種してきました。接種後数時間で接種部位が痛み出し、翌朝には37度程度の発熱と倦怠感、体の節々の痛み、…

沢登り大好き証券マンのレポート

■梅雨入り前の水根沢 梅雨入り前日の6月13日、奥多摩の水根沢に行って来ました。気温はさほど高くなく、全身ズブ濡れとなる沢ですので入渓するパーティは少ないだろうを思っていましたが、気が付いただけでも4パーティが入渓してお…

沢登り大好き証券マンのレポート

■奥武蔵の伊豆ケ岳へお気軽ハイキングのつもりが・・ 15年前くらいに行ったことがある埼玉県飯能市の奥武蔵・伊豆ケ岳へ行って来ました。山頂までの最後の登りはクサリ場と一般の登山道に分かれています。この日はトレランシューズで…

沢登り大好き証券マンのレポート

■コロナワクチン接種 5月28日、大手町で自衛隊が行っているコロナワクチンを接種してきました。スタッフの方はどなたも親切で手際よく進行し、受付が14時55分で接種後の待機時間の15分を入れても会場を出たのは15時30分と…

沢登り大好き証券マンのレポート

■大好きな前川大滝沢です 我慢のゴールデンウィークでした。山形米沢の秘湯の湯・滑川温泉福島屋に宿泊しての前川大滝沢遡行は夏の恒例となっていますが、今年も行くことができるのでしょうか。一刻も早くコロナが治まって欲しいもので…

沢登り大好き証券マンのレポート

■葛葉本谷後半 小池都知事は『つまらないゴールデンウィークになることを覚悟して』などと発言しています。例年GWには泊りでの遡行を計画、今年も神奈川県西丹沢の世附川流域など計画しているのですが、果たしてどうなることやら?も…

沢登り大好き証券マンのレポート

■ボックス圏? 政策に売りなし? 米バイデン大統領は3月11日に成立した1.9兆ドルの「米国救済計画」に加え、3月31日8年間で2兆ドル規模を充てるインフラ投資計画「米国雇用計画」を発表しました。その内訳は交通網整備に6…

沢登り大好き証券マンのレポート

    ■2年前に遡行した西丹沢の山伏沢です 2年前のゴールデンウィークにテント泊で、山伏沢を遡行しました。新緑が眩しいくらいきれいで、素晴らしい遡行を楽しめました。今週末には緊急事態宣言が解除される見通しとのこと。沢行…

沢登り大好き証券マンのレポート

■なかなか沢には行けません 写真は奥多摩の水根沢で、2年前のものです。大好きな沢で夏場は度々遡行しています。早くコロナが治まって、今年もいつも通り遡行したいものです。 ■NYダウとNASDAQ 米政府の追加経済対策が11…

沢登り大好き証券マンのレポート

■沢にはいきにくい状況です 緊急事態宣言も続き、なかなか沢には行けません。写真は山形の前川大滝沢です。登り口にある源泉かけ流しの宿福島屋もいい温泉で、毎年夏必ず訪れる沢です。早く正常に戻って欲しいものです。 ■3万円を回…

沢登り大好き証券マンのレポート

■東京で雪が降りました 3週間前、東京で雪が降りました。さっそく高尾雪道散歩に繰り出しました。普段は登山者がほとんどいない城山までの道はきっと自分たちで踏み跡をつけられると期待しましたが、なんとこんな状況なのにトレランの…

沢登り大好き証券マンのレポート

■安達太良山 PARTⅡ 前回のBLOGでお伝えしましたが、1月9~10日に福島県二本松の安達太良山へ行って来ました。1日目はくろがね小屋までで、2日目に安達太良山まで行きました。山頂付近までは曇り空ながら、この山にして…

沢登り大好き証券マンのレポート

■雪の安達太良山 1月9~10日で福島県二本松の安達太良山に行って来ました。約3か月前に県営くろがね小屋に予約、コロナ自粛もあり直前に小屋に連絡を入れ山行について確認したところ「県からは営業を中止する旨の連絡は入っていな…

沢登り大好き証券マンのレポート

■葛葉本谷の見事な紅葉です 12月13日、丹沢の葛葉本谷を遡行した時に見た見事な紅葉です。大半の沢は自然林の中を流れており、その中の紅葉は植林されたものよりきれいに見えるのは自分だけでしょうか。今年の冬は雪も多そうで雪山…

沢登り大好き証券マンのレポート

■葛葉本谷 12月13日、丹沢の葛葉本谷を遡行してきました。天気は良かったですが気温が低く、濡れないよう細心の注意を払っての遡行です。我々より前に2人組のパーティーも入渓していましたが、お一人は近頃珍しいワラジ履きでした…

沢登り大好き証券マンのレポート

■今年最後?のマスキ嵐沢です 11月22日、大好きなマスキ嵐沢を遡行してきました。天気が良く紅葉が見事な素晴らしい遡行でしたが、ヌメリがあり手こずる滝もありました。写真は連瀑帯に入る手前の滝と、左岸から入る支沢です。支沢…

沢登り大好き証券マンのレポート

■ナガレノ沢 丹沢の戸沢林道終点付近から大倉尾根の堀山の家付近に突き上げる、マイナーなナガレノ沢を遡行しました。ガレの多い沢で、堰堤を4つ超えたあと小滝はあるものの、6~8m程度の滝が3つかかるだけの沢でした。3つの滝と…

沢登り大好き証券マンのレポート

■可憐な花を見つけました 10月18日、濡れないように気を付けながら葛葉に行って来ました。源流部は流れが変わっており水量も格段に増えたようです。もうこの時期になりますとヒルも出ず、気持のいい遡行が楽しめました。帰りは三の…

沢登り大好き証券マンのレポート

■何の実?教えてください 葛葉本谷では一番難しい板立の滝です。ほぼ垂直で6m程度です。もう一枚の写真は高尾に歩きに行った時見つけた極彩色の花のような形の、実がはじけたものだと思いますが、何の実なのでしょうか。教えてくださ…